FC2ブログ

海も 田舍も ひつそりとした空氣の中に眠つてゐる

Category : FUJIFILM X20
DSCF4585.jpg

DSCF4595.jpg
X20

浜名湖まで行ったので久しぶりに天浜線でぶらぶらとしたのですが
帰ってきてから調べてみたら、前に乗ったのがなんと見事に一年前のこの日。そんなに経っていたとは・・。
ほんの半年前くらいに来た気でいましたよ。

今回は西側を中心に乗り降りしてましたが、やっぱ東側(掛川方面)にも乗りたかったなあ。
前回食べられなかった遠江一宮駅の蕎麦を食べたかった。


<萩原朔太郎>

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

行列の出来た店

Category : FUJIFILM X20
DSCF4175.jpg
X20

正月の魚の棚はさぞかし賑わってるかと思えば
漁も正月休みで昼網があがってこないのでたいした賑わいもありませんでした。
それでも玉子焼きの店はずいぶんな賑わい。
しかしあの店ってそんな行列が出来るような店だったかな・・?


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

酔いの彼方にはそれ以上の境地があった

Category : FUJIFILM X20

X20

夜の9時頃、サケを飲める場所を探して徘徊する。
閑散として暗がりが多く、アーケードまでたどり着いてもお店はぽつぽつとしか開いてない、
観光協会やらそういう関係者にとっては決して広めて欲しくないかもしれないようなウラ寂しい光景なわけですが
しかしそれはそれで、なんだか心地よいと思うこんな来訪者もいるわけです。
伊東の街の不思議な魅力。

この日しばらく徘徊した後、無事心地よい居酒屋を見つけて
その後幾度となくその店で飲むことになるのでした。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

凍れる節節りんりんと

Category : FUJIFILM X20

X20



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

北の起点から

Category : FUJIFILM X20
DSCF4113.jpg
Fuji Film X20



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

石狩平野を

Category : FUJIFILM X20
DSCF4005 (2)
Fuji Film X20

今回の北海道行は最後に夜行列車で戻ってくる、というのだけが大きな目的だったので
行く前から北斗星が発車する夕方まで何して過ごそうか、といったかんじでもありました。
結局朝早くに札幌駅近くでレンタカーを借りて、石狩平野を走りまわりローカル線の駅を眺めたりするという
ちょっとあたまおかしいの?とか言われてもおかしくないような時間の過ごし方をしました。
もちろん僕にとってはとても楽しい時間だったのですが。
そういえば海の幸も食べなませんでした。北海道らしい食事をしたといえばスープカレーだけかなあ。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

ブルートレイン

Category : FUJIFILM X20
DSCF4136.jpg
Fuji Film X20

月曜から北海道へ行って、帰りは北斗星に乗って帰ってきました。
北海道方面の定期運行夜行列車3本の廃止がほぼ決まってしまった影響でしょうか
切符がすごく取りにくくなってしまいました。
カシオペアやトワイライトエクスプレスはともかく北斗星なんてつい最近まで楽に取れたような気がしてましたが
もうこれからは難しいかもしれません。
北海道からの夜行列車はこれが最後かな、なんて思いながら汽車に揺られる一晩を楽しんできました。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

ドラマチックトーン

Category : FUJIFILM X20
PA150339.jpg
X20

色々こういったデジカメのフィルターをひっさびさに試してみました。
「ドラマチックトーン」というのは初めて使う。
うーん、ドラマチックやなあ。

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

枯れた沿線

Category : FUJIFILM X20
DSCF3638.jpg
Fuji Film X20

旧名鉄揖斐線、美濃北方駅跡周辺。
駅前スナックだった店。いまも営業してる様子。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

薄暮のほの白いうれひのやうに

Category : FUJIFILM X20
DSCF3626.jpg
X20

結構な早さで走り抜けていく女子高生。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

科学は妖怪変化と共に月の詩情を奪つてしまつた

Category : FUJIFILM X20
DSCF3518.jpg
Fuji Film X20

X30出ましたね。
光学ファインダーなしですね。
まあこのX-20でもそんなに使わないんですが。
新しいビューファインダーは覗いて撮るってことに関しては今よりよっぽどちゃんと使えるでしょう。

ただまあ見た目にね、フロント部の窓がなくなるのはなんだか寂しいなあ、と。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

みどりをつらぬきはしる蛇

Category : FUJIFILM X20
DSCF3125.jpg
X20

雲が山に影を落としていたのを信号待ちの車窓から一枚。
このあと大荒れの天気になっていきました。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

みどりのなかに光る

Category : FUJIFILM X20
DSCF3094_2014060921565739b.jpg
Fujifilm X20

山の中の真っ白な木。
どうやらなんじゃもんじゃの木のようでした。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

かずかぎりなき日影をつくり

Category : FUJIFILM X20
DSCF2951.jpg
Fujifilm X20



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

雑踏の尾根を

Category : FUJIFILM X20
DSCF2953.jpg
FujiFilm X-20

黄色のラインが入った電車から下りて歩きはじめると目眩で倒れそうになりました。
ここしばらく人混みにまみれてなかったせいもあるのでしょう
わずか一ヶ月ぶりなのに東京は随分と刺激的でした。



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

起きたら氷の川があった

Category : FUJIFILM X20
G0002147.jpg
X20

最終日の朝。起きてキャンピングカーからでると切れるような寒さ。
少し歩いたら川があって半分ほどが氷に覆われてました。その先は海。
やがて朝日が出て、雲がウツクシかった。


雪が少ないのは残念だったけど最後にこの景色を見られて良かったなあ。
このあと海辺へ車を持っていってゆっくりと朝食を食べ、牧場で馬をみてから昼の便で北海道をあとにしました。

来年は北へ向かおうかと思案中。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

江差の帆船

Category : FUJIFILM X20
DSCF2508.jpg
X20

何度目かの江差ではじめて開陽丸へ。
海際にありますが座礁させてあります。動きません。たぶん博物館なのかな?
この日は閉館してるようでしたが近寄り放題。
本気出せばいくらだって乗れます。
すごいなあこのおおらかな管理。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

椴法華方面の灯台

Category : FUJIFILM X20
DSCF2785.jpg
X20

寒中温泉を楽しんだあとに帰り道に寄った灯台。
ザ・灯台!ってかんじの佇まいでステキ。

それにしてもエライ効果入っちゃってもう絵みたいだ。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

光の落ちる場所

Category : FUJIFILM X20
DSCF2496_.jpg
X20

江差駅から歩いて1分。
町と海を見下ろす高台から。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

岩屋商店街

Category : FUJIFILM X20
DSCF2252.jpg
X20

一日かけてこの辺をウロウロしてきました。
心残りはまちなかにあったイイ感じの銭湯に入れなかったこと。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

 
Fmount AF lenses
Fmount MF lenses
L/M mount lenses
EFmount lenses
Medium format lenses
other mount lenses
 
Link
最新コメント
 
月別アーカイブ