FC2ブログ

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSC00524 (2)
X-PRO1
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

異常な忙しさもそろそろ一段落しそうですよ。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

さよならのことば

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9660 (2)
X-PRO1
XF 35mm F1.4R

そういえば谷汲駅でみかけた板。
こういうのけっこう好きでまじまじと見ます。

この前に見た、さよならの言葉たちは旧徳山村に最後まで残された学校の黒板。
廃村になってから沈むまでの間に何度か見に行ったけどだんだんとあとから来た人々の言葉に埋め尽くされて
板によってはラクガキだらけになっていたりしてちょっと残念でした。

ただ本当に廃村になった直後、その時みた黒板には学校の校歌らしき詩と
おそらくはその学校の子供達の言葉だけが書かれていました。あれはまだ若かった僕にも心に染みた。
今はみんな湖の底。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

谷汲駅

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9646 (2)
X-PRO1
XF 35mm F1.4R

この旧谷汲駅から車で2分くらいのところにある嬉更という蕎麦屋さんでよく昼ご飯を食べます。
山菜やその他野菜の天ぷらが美味しいのですが大概がちゃんと近くの山で採れたものでとても美味しいのです。
地のものなので当然季節ごとに出てくる野菜が変わるのですが、
僕のように季節感のない(というより余り季節を感じない)仕事をしてるとそういうのがちょっと嬉しかったりするのです。
冬の終わり頃にふいっとにメニューに出てくるふきのとうとか嬉しいんですよ。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

剥き出し

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9599.jpg

DSCF9604.jpg

DSCF9602.jpg

DSCF9597.jpg

DSCF9606.jpg
X-PRO1
XF 35mm F1.4R


表現するときは勃起してナンボだろ
ーといわんばかりのムキダシの表現。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

繋がれた廃車

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9574.jpg

DSCF9567.jpg
X-Pro1
SUMMILUX35mmF1.4
KIPON LM-FX/M


昨日の写真の廃車からすぐ近くにあるまた別の廃車。
鎖で繋がってまるでペットのようだ。

動きゃしないんだけど。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

夏の廃車

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9555.jpg
X-Pro1
SUMMILUX35mmF1.4
KIPON LM-FX/M

ようやく少し休めるお盆です。





テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

赤い屋根青い壁

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9559.jpg
X-Pro1
SUMMILUX35mmF1.4
KIPON LM-FX/M

ズミルクスの開放描写。
kiponのこのヘリコイド付きアダプターは最短撮影距離がぐぐっと短くなってすごく便利なんだけど
外で撮ってるときいつの間にかすこーしそのヘリコイドが廻ってて
ピントが合わない合わないって慌てさせられる。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

流水

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9535_20130804010209b6d.jpg
X-Pro1
SUMMILUX 35mm F1.4
KIPON LM-FX/M



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

吸い込まれるような放水

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9547.jpg
X-Pro1
SUMMILUX35mmF1.4
KIPON LM-FX/M

昨日大雨が降ったので上流のダムへ行ってみると
案の定派手に放水してくれていました。
ここは小さなダムだけど放水口の真っ正面に橋が渡っているのでとても撮りやすい…。

けれどちょっと油断すると流れる水に目を取られて低い欄干の向こう側へふっと吸い込まれそうになる。
怖いね。水のちから。

 

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

終電間際

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9460.jpg
X-PRO1
XF35mm F1.4R

東京へ行ったのがついこの前なのにもう明日からまた東京。
前はもっと間があいてたのになあ。
ここ最近の東京というところの認識は、東京=美味しいモノが食べられるところという感じ。
や、もちろん仕事で行ってるわけですがプラスなにがあるかということになるとね。
余裕が出てきたんでしょうかね。

逆に月数回の美味しいもののために自宅にいるときに食べるモノがどんどん質素化していきます。
贅沢はたくさんいらないというか、何に対してかわからないけどなんだかうしろめたさというかそういうものを感じて。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

冬枯れ

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9013.jpg
X-PRO1
XF 35mm F1.4R

じっと見てると毛細血管のようだ。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

きのこ

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9014_20130423223932.jpg
X-PRO1
XF 35mm F1.4R


びっしりと生えたキノコ発見。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

雨の日

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF9047.jpg
X-Pro1
XF 35mm F1.4R

雨の日はこのくらいの木々の中へ入っていきたくなる。
緑の匂いが強くなって気持ちよくなる。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

いつもの夜行

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF8866.jpg
X-Pro1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS


最終日昼。
ギリギリにはなったけど問題なくキャンピングカーを返すと
トワイライトエクスプレスへ乗るべく札幌駅へ向かう。
タイトルに”いつもの”と書いたわりには半年に1回くらいなのだけど
なんだかんだでトワイライトも7回目になるとなんとなく”いつもの”夜行列車という気分になってくる。
北海道土産も殆ど買わず、買うのは列車の中での酒とつまみばかり。

そうしてなにやら買い込んだところで意気揚々と改札に行くと衝撃の事実。
トワイライトが札幌に来ていない。逆方向ではあるけれど大阪でのあの悪夢がよみがえる。

しかし掲示板をよく見てアナウンスを聞いていると代替輸送とかなんとか言っている。
駅員に話を聞くと、昨日の日本海側~渡島半島の大荒れの天気のせいでトワイライトは遅れに遅れ、
9時間近く遅れて函館に到着し、そのまま札幌まで来ていては発車時刻までに車内の準備等を行うことが不可能なために
そのまま函館止まりとなったため、今日は函館から始発になるとのことだった。
なのでトワイライトへの乗客はスーパー北斗の指定席一両ぶんをその専用車両として振りかえ輸送されることに。
大阪からの上りは別の編成を使うのだけど(大阪~京都間ですれ違います)下り側では来た列車が
そのまま使用されるために起こるトラブルなんですねえ。
とはいえ、僕らのようなB寝台ならまあ良いかで住むけれどスイートの人にとっちゃあとんでもない大損だろうなあ。
夕暮れの噴火湾をトワイライトエクスプレスの車窓から見るのがあの列車の楽しみのかなりのファクターを占めているのに。
まあ僕らも乗ったらすぐにビールでも飲んでその噴火湾を眺めたらいったん寝てしまうつもりだったので少々げんなり。

スーパー北斗はちょうど暗くなる頃に見慣れた函館駅に到着。30分ほど待って発車。
函館でスイッチバックした列車はもう客室の車窓から海がいっぱいに見えることもない(展望スイートとシングルツインの一部はそうでもない)。
まあ見えたとしてもこの季節のこの時間では外はほぼ真っ暗で楽しむことも出来ないのだけど。

いつものようにパブタイムにレストランに行って3人で乾杯をして食事をし部屋に戻ってそのまま深夜まで呑んだ。
気づいたら全員寝ていた。お茶を飲んで真っ暗な車窓をしばらく眺める。
時々踏切がドップラー効果で抜けていくあのかんじがとても好き。
明るくなった頃にちょうど新潟あたりの海際のはず。起きられるかなあと思いつつまた寝た。




にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

雪の丘を

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF8735.jpg

DSCF8750.jpg
X-PRO1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS


雪の美瑛の丘をぐるぐる走る。
じきに眼がやられて前が見にくくなってきた。
そうか、コレは結局スキー場を車で走り回ってるようなものなんだなと気づく。
こんな丘でなくても圧雪した雪の道を走ってると視界の殆どが白で
しかもこの日は天気が良いだけに余計に眼がツラかった。
昼前、次の目的地へ向かうために美瑛から離れつつ道中ホーマックを探す。サングラスを手に入れるために。


ホーマックばかり行ってるなあ。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

黒い空

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF8572.jpg
X-Pro1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS


留萌から増毛へ向かう汽車の中から海が見えたとき空は黒い色をしていた。
時間はまだ朝の7時半頃。
この空の先、後志方面が大荒れの天気になるのはこの日の夜から。

ちょっと怖かった。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

落ち着く

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF8369_UWH12.jpg
X-pro1
ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6Aspherical
kipon KIPON LM-FX/M


デジイチを振り回しだした頃、楽しんでる気分の裏側で
いずれ写真に飽きちゃったら全くこのたくさんあるカメラも触らなくなるのかな、とか
逆に写真を撮りにいかなくなったらもう飽きてきちゃうのかな、なんて思ったりしていました。

実際2年ほど前までやっていた、ただシャッターを切りたいというだけの目的で
被写体も決めずに出て行く、というようなことはなくなってきました。

けれど思った以上にこの熱は冷めず。
むしろあのころよりもシャッターを切るときに色んなことを考えるようになりました。
写真に対する小難しいことばかりではなくて、その時の気分だとか周りに見える物とかに対しても。
次の休みがとれたときにはどこへ行こうかとかそのときにどのカメラを持っていこうかとかいう気持ちは
相変わらず、やはりシャッターを切っているときの事をイメージしてワクワクとしています。

落ち着いたと言うべきか。テンション高いだけのカメラ小僧を少し抜け出したか。
いまはいい感じに前に進めているとちょっとだけ自負できるようになりました。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

雪鉄路

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF8358.jpg
X-pro1
ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6Aspherical


UWH12mmとXpro1の初めての組み合わせ。
換算18ミリでも充分広いね。
Lマウントの方なので小さくて、それでいてこの超広角は楽しい。
路地歩きでも使いたいレンズ。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

沈む月

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF7823.jpg
X-Pro1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS


先週の金曜から今週の火曜くらいまでほとんど家にいませんでした。
そのせいか帰ってきてから3歳オスのトラ(猫)がくっついて離れません。
仕事中も膝の上から離れなくて足が痺れて痺れて。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

マトウダイ

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF1788.jpg
X-Pro1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS


昨日から東京連泊。明後日までいます。
理由のほとんどが飲み会というヒドイ理由の出張。
まあ仕事もするからいいよね。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

 
Fmount AF lenses
Fmount MF lenses
L/M mount lenses
EFmount lenses
Medium format lenses
other mount lenses
 
Link
最新コメント
 
月別アーカイブ