ひとりで北の旅 13

Category : Leica M9-P
L1001478.jpg

さて、いざ朱文別を目指して歩き出したときに時計を見てふと思ったのです。
これ、ゆっくり歩いてたら間に合わないんじゃないか?
舎熊で見送った上り列車が9分の発車で、それから写真を撮ったりのんびりしてたので現在は12時20分。
朱文別の次の下りが42分発。距離は2キロほど。でも僕の足では2キロを22分はギリギリだ。
いやでも実際には朱文別駅まで2キロもなかったはず。大丈夫大丈夫・・
ーと思いつつも、朱文別に着いたら駅の写真だって撮りたいし。気持ちはだんだん焦って早足に。

結局なんとか3分ほど前には到着して、やれやれといったところで汽車を待ちます。
・・・しかし待てど暮らせどなにも来ない。おかしい。もう42分はとうに過ぎている。遅れてるのかな?
と駅舎の中の時刻表を見ても間違いなく14時42分と書いてある・・・。
14時!?

そこで気づいたのです。1時間まちがえてることに。
そもそもが途中下車しても次の汽車まで2時間もあるからこそ、のんびりと2駅3駅歩こうと考えたことを、いまさら思い出したのでした。

L1001493.jpg

L1001498.jpg

朱文別の駅舎もやっぱりプレハブ。でも地面はそのまんま砂利でした。
間抜けな自分が悪いとはいえ、急ぎ足で歩いたせいで気温は19度だというのに背中にはしっとりと汗。
だれもいない駅舎でデオドラントシートを出して軽く身体を拭いて、そして・・・
やることもないのでさらに次の箸別まで歩くことにします。

L1001494.jpg
M9-P+Summicron 35mmF2 ASPH.


関連記事

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

 
Fmount AF lenses
Fmount MF lenses
L/M mount lenses
EFmount lenses
Medium format lenses
other mount lenses
 
Link
最新コメント
 
月別アーカイブ