水音といつしよに里へ下りて来た

(Sun)

Posted in FUJIFILM X100,X100S

0 Comments

100S1024_a.jpg

100S1068.jpg

100S1066.jpg
X100s

雨がそぼ降る旧春日村へ。
X100Sでのはじめて撮影なので開放ばかりで撮ってみました。なるほど思った以上にやわらかい。
それにしても雨の山村はいいですね。


(種田山頭火)



新しく中古のカメラ・・というとおかしな表現ですがまあそんなX100sを購入したので試し打ちなどに行ってきた次第です。
このブログのカテゴリにもあるように以前X100を使っていたのですがなんとなーく使用頻度が落ちたからと手放しました。
しかし、やっぱりアレ使いたいなー という珍しい感覚が湧き起こってきたのが半年前。
X100sの後継機が出たら買おうかななんて思っていたんですが実際出たX100Tはやはり高価。
ハイブリッドファインダーは別になくてもいいなあ(たぶん最初しか使わないし)と思いだして
中古市場を眺めだし、ブラックの手頃なお値段のを見つけたのでコレで充分だと購入してしまいました。
X100を使っていたので操作性は問題無いしブラックも悪くないし。もちろん外見がほぼ一緒でも断然AFは早いし
まあほんとに充分でした。X100Tになったらまた違うのかな?なんてことも思いますがたぶん僕にはこれで充分でしょう。
それにしても、今回も僕の買ったカメラの初撮影は雨の中でした。