FC2ブログ

都会のシンボル田舎のタワー

Category : F3P,F3
僕が思っているフィルムの面白さのひとつに”パトローネ1本分の撮影数”というのがあります。
ずっとカメラに入ったままのフィルムで忘れた頃に撮り、またしばらく放っておいて撮り、
そして数ヶ月もしくは数年。そのフィルムを現像に出したときに1枚目に何が写っているかというサプライズは
デジカメではあまり感じることの出来ない楽しさで。
そうでなくても今回のように東京で撮ったあと、田舎へ帰ってきてまた撮ったものとか
いざ現像してみるとなんだか楽しいものです。
二枚の写真は同じフィルムの10枚目と33枚目。
場所は違い環境も違うけれど”そびえ立つ”物の対比なんかは現像から上がった長いフィルムを見たとき
なかなか楽しかったですよ。

F3_P3200_10_z28.jpg
建設中の新東京タワー

F3_P3200_33_z85.jpg
山の中に建ち深夜も稼働し続けるセメント工場。

F3+Carl Zeiss Planar T*1.4/85 ZF/Kodak T-MAX P3200
関連記事

テーマ : モノクロ
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

 
Fmount AF lenses
Fmount MF lenses
L/M mount lenses
EFmount lenses
Medium format lenses
other mount lenses
 
Link
最新コメント
 
月別アーカイブ