絶景温泉

(Fri)

Posted in FUJIFILM X20

0 Comments

DSCF1955.jpg

DSCF1978.jpg
X20


引き続き伊東です。二日目の昼すぎ。
仕事が捗ってちょっと余裕が出てきたし天気もいいことだしと
伊東駅から電車に乗って南へ向かうことにしました。

目的地はとくになかったのだけど車窓からの景色が良いかんじだったので降りてみたのが伊豆北川駅。
坂道を降りて歩いていくとなんだかけっこうなホテルのある温泉街でした。
さらにそのまま歩くと、海岸沿いになんだか掘っ立て小屋みたいなものがあってどうやら温泉のよう。
管理小屋のおじさんに聞いてみると、この界隈のホテルに泊まって人は無料だけど立ち寄りの場合は600円という。
タオルもなにも持ってなかったのでどうしようかと思ったけれど、おじさんに聞くと100円で売ってくれた。

防波堤の横の階段を海ぎわまで下りてみると脱衣場はついたての向こう側でそのまんまというかんじだ。
寒さもなんのその上がりきったテンションは寒さを忘れされています。
温泉は誰も入って無くて貸し切り状態。雲もどんどん流れて晴れてきて、目の前は海。もう最高の気分。

すごいところを見つけたな、なんて思ってほくほくしていたけど駅まで戻って案内カンバンを観てみると
伊豆方面を紹介するテレビではもう飽きるほど出てるみたい。有名だったんだねえ・・そりゃそうか。

DSCF1998.jpg

DSCF1990.jpg
X20

まあそれはさておき、小さな集落をぶらぶら歩くのも楽しくて
伊豆北川駅は大当たりでした。ずっと”いずきたがわ”と読んでたけど(正しくは“いずほっかわ”)。
坂道で写真を撮ったりしてあまりに余裕こきすぎて目の前で電車が行ってしまい
なんと帰りの電車1時間半待ちの刑…。

夕方宿に戻ってまた夜半まで仕事。