FC2ブログ

揚水管

Category : Leica M9-P
L1003650.jpg
M9P+Avenon Super Wide 21mm f2.8



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

ちょっと寄る

Category : Leica M9-P
L1003654.jpg
M9-P+Avenon Super Wide 21mm f2.8

開放で。さすがに2.8なので寄ると多少後ろもボケます。
周辺減光がほんとにない。
あれはあれで好きなんですけど。


テーマ : 車&バイク
ジャンル : 写真

ダムのある村

Category : Leica M9-P
L1003662.jpg
M9-P+Avenon Super Wide 21mm f2.8

天気が優れず…ぱっとしない。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

あべのんさん

Category : Leica M9-P
L1003656.jpg
M9P+Avenon Super Wide 21mm f2.8

久しぶりにレンズ買いました。アベノン21mm。
カラースコパーと悩んだあげくこっちに。あ、古い方のスコパーと。
予算がね・・あんまりないんですよ・・。
とはいえ、コンパクトなもの、が前提条件なのでこの辺になったわけですが。
すごいですね。周辺が甘いものの減光も色かぶりもほとんど無いの。
GR21mmも探していたんですが…28mmは持っていて、それの色かぶりが激しすぎるのでちょっと手が伸びませんでした。
広角らしい周辺減光はキライじゃないのでね、そのへんは良いのですが。
とりあえずアベノンしばらく付けたままにしておきます。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

ヘビのよう

Category : Df
DSC_0414.jpg
Df+ AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

東海環状は建物の少ない場所を走っているので遮音板があんまりありません。
なので景色がすごくよく見えます。っていうか見えすぎてなんか時々ちょっと怖いです。
これも今年度末にはぐぐっと山のほうまで伸びていきます。楽しみ。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

西大垣ICへ

Category : Df
DSC_0400.jpg
Df+ AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

東海地方では東海環状自動車道というのが建設中なんですが、その一部が養老辺りから西大垣インターまで完成しています。
その途中で見える鉄塔の並びが好きで好きで。
今回は運転をスタッフに任せていたので助手席から撮りまくったのですが・・
なんだろうなあ・・モヤッとした写真ばっかりでした。あ、気分的なモヤッとしたやつ。
また撮りに走りたい。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

高速道路から伊吹山

Category : Df
DSC_0365.jpg
Df+ AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

名神で関西から帰ってくるとき、トンネル抜けて、左下りカーブを抜けるとまっ正面に見えてくる伊吹山。
いや、まあじっさいはもっと前から見えてるんですけどね。
でもどーん、とこうして見えたときに、ああ帰ってきたなあ、といつも思ってます。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

海の見えるバス

Category : Df
DSC_0193.jpg
Df+ AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

乗り物じゃ無くて入る方のバス。
舞子ビラのフロ。ロケハンの一環なのです。男子2人部屋。色気もへったくれもない。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

海峡

Category : Df
DSC_0178.jpg
Df+ AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

ロケハンで神戸方面。久々に明石大橋撮りました。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

暮れる東京

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_01211.jpg
DSC-RX100Ⅵ

まだ新年会。この日は良いかんじの雲があったのでタイムラプスも撮ってみたりしてました。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

のりこし峠

Category : iphone
IMG_8437.jpg

IMG_8425.jpg
iphone 7plus

一昨日、久々にKSRを出して林道へでも行ってみるかと走ってみました。
のりこし峠を越えて根尾へ抜けようと思いましたが、峠から先が雪ですっかり埋まって道が見えない状態。
そもそも峠までの道程も所々雪が残っていて、レース用タイヤみたいな僕のKSRでは
それだけで右往左往してたくらいなので行けるはずもなく。
しかし夏と違って草木がなく、峠からは岐阜の街がよく見えてそれはそれは美しい・・。カメラを忘れたのが痛かった。

その後はおとなしくそのまま下って谷汲に抜けて「道の駅 夢さんさん谷汲」で缶コーヒーを飲んで帰りました。
寒くて鼻水まみれになりましたが楽しかった。



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

たそがれ

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00544.jpg
DSC-RX100Ⅵ

こういうの撮れるのは空港の中を歩いて移動する名古屋空港ならではというか。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

FDAの黄色いヤツ

Category : その他
RX_00543.jpg
DSC-RX100Ⅵ

福岡から小牧空港まで。夕暮れの楽しいフライトでした。
FDAはスカイマークほどでは無いけれど比較的安くて、それでいてサービスも良くて大好きな航空会社です。
もっと路線増やしてほしいなあ。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

空の上から 3

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00517.jpg
DSC-RX100Ⅵ

名古屋港の新日鐵住金製鐡所。
ここ、セントレアから北海道に行くときにも、いつも機内から撮ってます。
冬の朝はもうもうと出る煙が一段と強くてなかなかな強い画になるのです。
この日は始めて夕暮れ時を撮りました。うーん、もともと赤い工場一帯が西日でもっと赤く見えてたんですけどねー。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

空の上から 2

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00503.jpg
DSC-RX100Ⅵ

ナガシマスパーランド。
地表からはよく知っている施設でも空からみるとまた感慨深いものですな。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

空の上から

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00498.jpg
DSC-RX100Ⅵ

天気の良い日の夕刻は着陸前の景色が楽しい楽しい。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

陽気な日

Category : iphone
IMG_8363.jpg

OMD34412.jpg
iphone 7plus

昨日はとてもあたたかくて、こりゃーバイクに乗るしかないな!と。
池田山山麓をぶらぶらと走りました。



テーマ : 車&バイク
ジャンル : 写真

真っ暗なホテル

Category : iphone
IMG_8283.jpg
iphone 7plus

いつも東京出張で使うホテル。この日はなんと「0時から全館停電致します」だった。
5時くらいまではテレビもドライヤーももちろん部屋の明かりも点きません。
そんなことあるんだ、とおもいつつ、結局飲んで帰ったのが2時半で、そのまま寝てしまったのでさほど困らなかった。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

地下の空間

Category : iphone
IMG_8275.jpg
iphone 7plus

東京ドームホテル地下のバンケットホール。
こんな空間があるんですねえ。都会にはそこらじゅう。
田舎者はこういうのを知る毎に驚きおののくばかりです。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

また来るぜ池島

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00393.jpg
DSC-RX100Ⅵ

今回はあまり天候に恵まれませんでしたが、逆にそのおかげで最後には美しい空と島を眺めながら
帰りのフェリーを楽しむことが出来ました。
また来ると思います。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

猫の島

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00228.jpg

RX_00382.jpg
DSC-RX100Ⅵ

池島は猫がたくさん。
朝、団地の中をさんぽしてると寄ってきますがくっつくわけでも無く、まわりでずっとわちゃわちゃしてました。
港の方にもたくさん猫がいるんですがあっちはまた違う感じなんだろうか。
あっちにはそういえばヤギもいるなあ。野良じゃ無いけど。



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

郷地区

Category : F6,F100
RX_00186.jpg
DSC-RX100Ⅵ


F6+AF-S ZOOM NIKKOR 24-70mm F2.8G ED/REALA

郷地区の斜面の奥の方の家にはさすがにもう誰も住んでいない様子。
ここは他と違ってなんだか歩いてるとちょっと寂しくなりますね。



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

交差しない階級

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00343.jpg

RX_00205.jpg
DSC-RX100Ⅵ

ちなみにこのアパートの1桁、2桁番には鉱員が住んでいて、3桁番には社員、いわゆる幹部が住んでいたそうで
その生活は決して交わることの内容に配慮されていたそうです。風呂も食堂もなにもかも別。
そこを曖昧にすると、閉鎖された世界ではすぐに馴れ合いが起こり、統率が取れなくなるからだそうです。

ただ、稼ぎは鉱員のほうも別にわるいものではなかったようで、そういうことではお互い不満もそれほど出なかったそうな。



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

浸食する

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00219.jpg

RX_00345.jpg
DSC-RX100Ⅵ

そういえば池島はこういう棟の呼び方が、10番、とか101番、とからしいです。
よくある10号”棟”、とかではなく。
僕もずっと間違えてました。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

女神と第2立坑

Category : その他
RX_00354.jpg

RX_00367.jpg
DSC-RX100Ⅵ

女神像があります。2013年に初めて来たときはゲートもなにもなく、するすると歩いて入ってきてましたが
いまはここも立ち入り禁止区域。
今回はガイドさんに連れてきて貰いました。やはり崩落の危険があって
そのうちこの下までも来ることが制限されるんではないかと言っていました。



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

池島の池

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00214.jpg

RX_00213.jpg
DSC-RX100Ⅵ

池島の名の由来は、いま港になっている湾が、もともとは池だったから
というのはブラタモリでもゆってましたな。名前は鏡池だったかな?

この日はその入り口になる部分の浚渫を行うための船が来てました。
ちょっと珍しいモノを見られました。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

坑道へ2

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00291.jpg

RX_00295.jpg
DSC-RX100Ⅵ

石炭の層というのがある程度の塊で存在してることを初めてこのとき知りました。
おもしろいねえ。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

坑道へ

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00276.jpg

RX_00279.jpg
DSC-RX100Ⅵ

この島何度目かにして初めて炭鉱ツアーに参加しました。
なんで今まで参加しなかったんだ、ってくらい楽しかったです。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

第2竪坑の女神

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00354.jpg

RX_00367.jpg
DSC-RX100Ⅵ

今回初めてガイドと共にあちこち一緒に回って、久しぶりに第2竪坑の足下にもいく事が出来ました。
3年以上前は自由にこの辺まで来られたんですが、いまは崩落の危険があるとかで…。
そもそもこうしてガイド付きで来られるのもいつまで出来ることやら、とも言ってました。

8階建ての裏の「ご安全に」看板の下から下りていくのですが、
そこの階段の手すりは、おそらくですがこのガイドコースのために、ここ数年で付け替えた模様。
前は朽ち果てていましたし。せっかくそこまでしたんだからもっと長くみられるといいんですが。
少々補修したりとか・・・むりかなあ。



テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

黒光りするアイツ

Category : SONY DSC-RX100 M6
RX_00202.jpg

RX_00203.jpg
DSC-RX100Ⅵ

あけましておめでとうございます。
新年になってもこのブログは通常営業でお送りしております。



当時世界最大だった海水淡水化装置、そして同時に発電所。
赤く錆びた鉄管が雨に濡れて黒光りしてステキ。

よく考えたら何度も池島に来ているけど、雨が降ったのは初めてでした。
傘をさしたりしてメンドクサイけど、見慣れない雨の景色もそれはそれでよかったなあ。



テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

 
Fmount AF lenses
Fmount MF lenses
L/M mount lenses
EFmount lenses
Medium format lenses
other mount lenses
 
Link
最新コメント
 
月別アーカイブ