FC2ブログ

魔の机

Category : Epson R-D1x
EPSN0970.jpg

R-D1X
Planar T*2/50 ZM

誰も使わない作業机の上は魔窟。
全く無秩序で得体の知れないものがどんどん積まれていく。
掃除をしてもしても気がつけばまた山が出来ている。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

東京出張

Category : FUJIFILM X100,X100S
DSCF3105.jpg
X100

久しぶりに夜景でも撮ってみるかと
吸盤タイプの三脚…?三脚じゃないな。まあ窓硝子に吸盤で張り付く雲台ですね
それを使って撮影。コンパクトなカメラなら充分使えますね。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

→続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

甘い鞭

Category : FUJIFILM X100,X100S
DSCF3077.jpg
X100

大石圭さんの小説「甘い鞭」が今秋、壇密さんの主演で映画になります。
元来そちらとは関係なくやはりこの小説関係で仕事をしてたのですが
ここへ来てその映画方面とこちらの仕事がすこしだけクロスオーバーしてきました。
色々忙しくなりつつもとてもありがたいことで。
面白いお話も色々聞けそうですわ。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

大仏様

Category : Leica M6,M6TTL
M6_31_UWH_400TX.jpg
M6
ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6
Tri-x

修学旅行以来の鎌倉大仏さま。
もう周りの状況とかなにがあのころ違うのかもわからない。
大仏様だけはきっと変わらずそのままなのでしょう。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

→続きを読む

テーマ : モノクロ
ジャンル : 写真

百度石

Category : D600
SIT_0185.jpg
D600
AF-S NIKKOR 85mm F1.8G

子供の頃から良く来ている谷汲山華厳寺で。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

穏やかな日々

Category : D600
SIT_0174.jpg
D600
AF-S NIKKOR 85mm F1.8G

先々週鎌倉に行ってから、1回京都に日帰りで行った以外は
わりとおとなしく自宅で仕事をしている毎日。
2週間ほどのんびり下気持ち。しかし今週末からまた東京2泊来週も横浜3泊と連続出張。
もともと引きこもり気味な仕事をしてきただけにそんな普通の営業マンなら
しょっちゅう体験している毎週の出張ってだけでも慌ただしい気分になる。
3年前くらいは近所をぶらぶらとするくらいで全然遠出してなかったのになあ。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

この日は3/11でした

Category : D600
SIT_0404.jpg
D600
COLOR HELIAR 75mm F2.5 SL

はじめて江ノ電に乗った日は3月11日。
町と合わせて綺麗な海だなあと、そればかり思ってその沿線を堪能していた。
坂道の少し高いところまで来てその海を眺めながらあの日を思い出して色んなことを考えた。
この海が襲ってくることも考えた。

及ばない想像力も含めて怖くなったけど
やっぱり目の前の海は穏やかで、なかなかその気持ちが追いつかなかった。




にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

初めての江ノ電

Category : D600
SIT_0301.jpg
D600
Ai AF Nikkor 28mm F1.4D


今月は既に3回東京へ出張。
2回目の出張の帰り、初めて江ノ電に乗りに行きました。
いやあいいなあ。良い路線だなあ。

鎌倉高校前で一度降りたのだけど、平日とあってか高校生でいっぱい。
女子高生も多いのでもうカメラ向けられませんがな、というくらい。
でもこうして学生がいっぱい利用する路線って活気もあっていいね。


にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

旅の終わりはいつも琵琶湖

Category : RICOH GR1s,GR1v,GR21
GR1v_03_北海道2

GR1v_23_北海道2
食堂車で朝食をすませてからも車内で過ごす時間は結構長い。
車窓を眺めてぼんやりしたりベッドで本を読んだり。
でも大概は半分寝ている。他の客もみなそんなかんじ。
この列車に乗ったときは高揚した気分も、一夜明けるともう“余韻”なのだ。
終点に向かって時間を持て余すような気怠い時間を過ごすのみ。
初めて乗ったときはなんだか寂しかった覚えがある。

GR1v_27_北海道2
GR1v
PRO800H

左側の窓から琵琶湖が見えてくるとトワイライトエクスプレスの旅も終わりに近づく。
冬の旅もおしまいだ。



にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

いつもの夜行

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF8866.jpg
X-Pro1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS


最終日昼。
ギリギリにはなったけど問題なくキャンピングカーを返すと
トワイライトエクスプレスへ乗るべく札幌駅へ向かう。
タイトルに”いつもの”と書いたわりには半年に1回くらいなのだけど
なんだかんだでトワイライトも7回目になるとなんとなく”いつもの”夜行列車という気分になってくる。
北海道土産も殆ど買わず、買うのは列車の中での酒とつまみばかり。

そうしてなにやら買い込んだところで意気揚々と改札に行くと衝撃の事実。
トワイライトが札幌に来ていない。逆方向ではあるけれど大阪でのあの悪夢がよみがえる。

しかし掲示板をよく見てアナウンスを聞いていると代替輸送とかなんとか言っている。
駅員に話を聞くと、昨日の日本海側~渡島半島の大荒れの天気のせいでトワイライトは遅れに遅れ、
9時間近く遅れて函館に到着し、そのまま札幌まで来ていては発車時刻までに車内の準備等を行うことが不可能なために
そのまま函館止まりとなったため、今日は函館から始発になるとのことだった。
なのでトワイライトへの乗客はスーパー北斗の指定席一両ぶんをその専用車両として振りかえ輸送されることに。
大阪からの上りは別の編成を使うのだけど(大阪~京都間ですれ違います)下り側では来た列車が
そのまま使用されるために起こるトラブルなんですねえ。
とはいえ、僕らのようなB寝台ならまあ良いかで住むけれどスイートの人にとっちゃあとんでもない大損だろうなあ。
夕暮れの噴火湾をトワイライトエクスプレスの車窓から見るのがあの列車の楽しみのかなりのファクターを占めているのに。
まあ僕らも乗ったらすぐにビールでも飲んでその噴火湾を眺めたらいったん寝てしまうつもりだったので少々げんなり。

スーパー北斗はちょうど暗くなる頃に見慣れた函館駅に到着。30分ほど待って発車。
函館でスイッチバックした列車はもう客室の車窓から海がいっぱいに見えることもない(展望スイートとシングルツインの一部はそうでもない)。
まあ見えたとしてもこの季節のこの時間では外はほぼ真っ暗で楽しむことも出来ないのだけど。

いつものようにパブタイムにレストランに行って3人で乾杯をして食事をし部屋に戻ってそのまま深夜まで呑んだ。
気づいたら全員寝ていた。お茶を飲んで真っ暗な車窓をしばらく眺める。
時々踏切がドップラー効果で抜けていくあのかんじがとても好き。
明るくなった頃にちょうど新潟あたりの海際のはず。起きられるかなあと思いつつまた寝た。




にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

朝里で朝食

Category : RICOH GR1s,GR1v,GR21




嵐の夜が明けると台風一過のように美しい青空。
銭函の宿を出てすぐ隣駅の朝里駅あたりで朝食を食べる。
図体のでかいキャンピングカーでここへ入っていくのは往生したけど
なんとかジャマにならない場所に車を寄せて窓から青と白の景色を眺めながらのんびり食べた。
時々ヴォーという音を立ててすぐ横の函館本線を列車が走っていく。雪のせいでうるさくもない不思議な音。

GR1v_17_RVP50.jpg
GR1v
RVP50

この日の昼には札幌で車を返して夜行列車に乗って東海地方へと帰るのだ。
3人とも黙って景色を眺めながら黙々と食べていた。


にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

銭函で嵐

Category : Hasselblad 500C/M,503CX
500CM_05_Fomapan_北海道6
500C/M
Planar T*C80mm F2.8
Fomapan400

高速に乗ったらあっという間に小樽方面だ、とか言ってると札幌を過ぎた辺りから向こうの空がやけにどす黒い。
おやおや、なんて言ってる間もなく吹雪がフロントガラスに打ち付け道路はあっという間に真っ白に。
吹雪はどんどん勢いを増してやがて前の車のテールランプすら見えないくらいになってきた。
高速を降りていったん車を停めてipadを使って宿を探す。
すぐ近くの銭函にライダーズハウス的な素泊まり3500円の宿を見つけてすかさず予約。
車を停めて一枚だけ写真を撮ってすぐに宿に入る。室内温度は3度だったけどそれでも暖かい。
ヒーターを付けて落ち着いたところで晩飯を食べに銭函の駅前まで行く。
列車も遅れているようで駅前にはタクシーを待つ客が並んでいた。
宿に戻って風呂にはいるとき、おかみさんに話を聞くとここに住んで30年くらいになるけど
こんなに雪が積もったことは無かったと言っていた。怖い、と。

明日はどこへ行くの?と聞くのでもう車を返して夜行列車で帰ります、と言うと
夜行列車遅れまくってて来てないのもあるわよ、無理しないで宿が取れなかったらまたおいでと言ってくれた。

北海道の人はすっかり雪に慣れているものかと思ったけどちゃんと“怖い”という感情もあるんだなと実感。
内地の人間のいくらかは本当にそう思っているものなのだ。
すっかり暖かくなった部屋に戻って3人ともぎゅううっと深く寝た。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

道央は晴れていた

Category : Hasselblad 500C/M,503CX
500CM_11_C80_PRO400H.jpg
500C/M
Planar T*C80mm F2.8
PRO400H

ホーマックを探していたら富良野でBESTOMというやはりでっかいスーパーを発見、そこでサングラスを入手。
美瑛、富良野の士別地方から日高地方へ抜ける途中このあたりは本当に天気も良くて
もう雪の照り返しも怖くないぜと僕たちは上機嫌で車を走らせた。
しかしもう夕暮れにさしかかろうかという時間帯、またしてもその場の勢いで
今度は小樽方面へ行こうじゃないかという話になった。けれど高速を使ってなおかつこの天気なら
なんとか行けるだろうと適当な判断で方向転換。

その後まさかあんな天候が待っていようとは思いもよらず。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

雪の丘を

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF8735.jpg

DSCF8750.jpg
X-PRO1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS


雪の美瑛の丘をぐるぐる走る。
じきに眼がやられて前が見にくくなってきた。
そうか、コレは結局スキー場を車で走り回ってるようなものなんだなと気づく。
こんな丘でなくても圧雪した雪の道を走ってると視界の殆どが白で
しかもこの日は天気が良いだけに余計に眼がツラかった。
昼前、次の目的地へ向かうために美瑛から離れつつ道中ホーマックを探す。サングラスを手に入れるために。


ホーマックばかり行ってるなあ。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

美瑛で夜を明かす

Category : Hasselblad 500C/M,503CX

500C/M
Planar T*C80mm F2.8
Fomapan400


2日目は昼過ぎまで北へ向っていたのだけど、
色々3人で話しているうちに突如北上をやめて日本海側からぐいっと内陸へ入り、そして南下。
思いつきの旅ならではというかいいかげんというか、とにかく行けるところまで行こうと走らせて
寄り道などを繰り返して結局深夜、美瑛のコンビニちかくの駐車所で夜を明かす。
キャンピングカーだけにFFヒーターなんかもついててそこそこ暖かいのだけど
持っていた寝具?は各々フリースのブランケット一枚だけ。
僕は朝までそれだけでわりと快適だったのだけど二人は朝方寒くて寝てられないと
エンジンをかけてヒーターかけてを最大風力にしていた。

夜のうちはよく見えてなかったのだけど朝日の中で白と青の開けた世界を窓から見たときは
ちょっと感動。
車を見晴らしの良い所へ移動させて朝飯を食べることに。
大雪山が遠くにくっきりとウツクシかった。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

黒い空

Category : FUJIFILM X-Pro1
DSCF8572.jpg
X-Pro1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS


留萌から増毛へ向かう汽車の中から海が見えたとき空は黒い色をしていた。
時間はまだ朝の7時半頃。
この空の先、後志方面が大荒れの天気になるのはこの日の夜から。

ちょっと怖かった。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

増毛港

Category : Hasselblad 500C/M,503CX
500CM_11_C80_PRO400H_北海道8
500C/M
Planar T*C80mm F2.8
PRO400H


DSCF8615.jpg
X-PRO1
XF18-55 F2.8-4R LM OIS



北海道の冬の港を見たくて冬の旅を選んだと言っても過言ではないくらい冬の港が好きなのだ。
去年は松前と江差、そして函館。今年はここだけだったけど結構満足。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

A12絡む

Category : Hasselblad 500C/M,503CX
500CM_00_Fomapan_北海道3
500C/M
Planar T*C80mm F2.8
Fomapan400


今回の北海道の旅でメインに使うつもりで持って行った500C/M
4本目のフィルムを巻き上げようとしたら信じられない重さになって
最後にはまったく動かなくなった。いや、本気で巻けば巻けなくもないけど
多分フィルムはちぎれる。そうしたらこの12枚がパーになる。

ダークバッグを持ってこなかったことを後悔しつつ、
その反面よくぞ持ってきたというのが予備のフィルムマガジン。
モノクロ中心のつもりだったのだけど
もしネガカラーやポジを使いたくなるような色に出会ったらそのときにでも
くらいのつもりで持ってきていてたのだ。

夜になったら真っ暗な場所を探して取り出そうと絡まったマガジンを外し
そこからは予備のマガジンにフィルムを装填して事なきを得た。

結局絡まった方のマガジンは帰ってくるまでそのままで
戻ってきてダークボックスに入れてなんとかフィルムを取り出したのだけど
折り目が無数についていてなかなか良いカットも入っていただけに悲惨なかんじ。
一番端っこのフィルムに写っていたのがこの写真。
上四分の一ほどは傷だらけなのでトリミングしてしまった。

去年の北海道ではGF670の電子シャッター(というより電池かな)が低温で動かず苦労したけど
今回は機械式にだから大丈夫、とその辺の心配をほとんどしてなかった。
なにが起こるかわからないもんだね。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

雪の鉄路

Category : Hasselblad 500C/M,503CX
500CM_02_Fomapan_北海道2

500CM_006_fomapan400_C80.jpg
500C/M
Planar T*C80mm F2.8
fomapan400


まあなんていうかよくこんな所を走るものだと
全く地金の見えないレールをただただ黙って眺めているばかり。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

増毛駅

Category : Hasselblad 500C/M,503CX

500C/M
Planar T*C80mm F2.8
Fomapan400


”ぞうもう”とも読める”ましけ”駅。
というより知らない人は普通にぞうもうと読むでしょうな。

15年ほど前に進行旅行でヨメと二人、車で北海道を1ヶ月間ほどフラフラしたときに
ここらへんで2日ほど滞在していたのでその頃の思い出でも探してみようかと思いましたが
ハンパ無い雪と15年という時間はその名以外、旅のかけらすら思い出させてくれませんでした。

しかしこの町…というよりこの駅のもう一つの興味は映画”駅 STATION”の舞台であったこと。
行ってみるともちろんあの映画の面影はすでにありませんでしたが
観光用に残してあるのか、雪の中の風待食堂や駅前旅館はそれなりの雰囲気がありました。
あの映画をイメージして見に来るなら冬だな、と。正解。



500C/M
Planar T*C80mm F2.8
PRO400H



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

留萌はダシの香り

Category : Hasselblad 500C/M,503CX
500CM_10_Fomapan_北海道1
500C/M
Planar T*C80mm F2.8
Fomapan400


2日目は早朝から車を走らせて吹雪の中留萌駅へ着く。
始発列車に乗って増毛へ向かうのです。


GR1v_34_北海道1

GR1v_22_北海道1
GR1v
PORTRA800


これは戻ってきたときに撮った写真。
待合室はハゲシク素敵な駅そばのダシの匂いに包まれていました。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

秩父別へ

Category : RICOH GR1s,GR1v,GR21
GR1v_10_北海道1
GR1v
PORTRA800


千歳でキャンピングカーをレンタルして北上し、行きたかったのは増毛。
けれど日用品を買い込んだり札幌で渋滞にあったり道に迷ったり(ナビがあるのに!)
なぜかホーマック(北海道のホームセンター)に4回も入った。
もうホーマックならまかせろと豪語しながらわずか100キロちょい移動するのに
5時間を要したりしてまさしく珍道中を繰り返す。
そのうえ秩父別までたどり着いたときには猛吹雪で前も見えない有様。
道路は圧雪で真っ白だ。時折ホワイトアウト状態になる。
せめて留萌までと思っていたけれどもうこれ以上は無理、
仕方なく秩父別の道の駅「鐘のなるまち・ちっぷべつ」で”ここをキャンプ地とする!”と宣言。
まだ信頼の置けないキャンピングカーのFFヒーターとか不安はあるけれど車中泊の覚悟をした。

それならばせめて横にある秩父別温泉で暖を取ろうと受付で話をしていると
なんと「今夜なら空き部屋が出たので泊まることが出来ますよ」と嬉しいお言葉。
研修室ということだったのでどんな部屋かと思ったけれど畳敷きで8畳くらいの綺麗なお部屋。
食事なしの素泊まりで4000円也。
荷物を突っ込んで歩いて5分ほどの居酒屋でささやかに乾杯して晩飯をとる。

今回の旅は同行2人。
軽く酔って3人で雪合戦をしながら部屋に戻った。
秩父別温泉の露天風呂に入って髪の毛と顔面が凍る体験をした。
朝4時に起きて千歳へ着いて大阪から来る友人を3時間空港で待ちその後は300キロほどを運転。
この夜は疲れ切って深く深く爆睡。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

→続きを読む

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

冬の北海道へ

Category : Hasselblad 500C/M,503CX
500CM_05_C80_E100G.jpg
500C/M
Planar T*C80mm F2.8 
E100


2月の終わり頃に1週間ほど北海道へ旅してきました。

友人や仕事先でそのことを話すと雪まつりですか?とか
流氷見学ですか?スキー?スノボ?旭山動物園?ああ海の幸を堪能しに?などなど。
やはり北海道に行くならそうなんでしょうが結果としてなにひとつ見てきてません。
キャンピングカーで雪の道央をウロウロしてばかりの旅でした。
しばらくそんな写真が続きます。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ■旅の写真■
ジャンル : 写真

筋力に優しいカメラ

Category : D600
SIT_0122.jpg

SIT_0137.jpg
D600
AF-S NIKKOR 85mm F1.8G


というわけで購入しましたD600
なるほど軽い。とてもいい。WBもナチュラルなほうに落ち着いてるかんじ。
五十肩が治ってきたと思ったらその代わりにといわんばかりに今度は右肘が痛くて
いまは水の入ったコップをテーブルから持ち上げるのすら厳しい状態なのです。
なので本当にこの軽さは救い。

これでD700の出番ががくんと落ちるんだろうなあと思いつつも
手放す気にはなれないので(売るとしてはボロボロすぎるし)
気が向いたときに使うくらいの楽隠居してもらおうかと。
誰かウチのスタッフなんかで使いたがる子がいればもちろん貸すつもりで。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

草野球場

Category : D600
SIT_0108.jpg

SIT_0100.jpg
D600
AF-S NIKKOR 85mm F1.8G


試し撮りによく使う夕方の草野球場。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

裏の路地

Category : RICOH GRDII,GRDⅣ,GX100,CX2
R0013768.jpg
GRD4

よくいくカメラ屋さんから駐車場へ戻るとき。
ひょいと横を見るとこんな路地。
スナックでもあるのかなと歩いてみると
敷居の高そうな割烹なんかがあってちょっとびっくり。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

もうすぐさよなら

Category : RICOH GRDII,GRDⅣ,GX100,CX2
R0013764.jpg
GRD4

久しぶりにGRD4のブリーチバイパス。

さて柳ヶ瀬のアイドル“やなな”も今月末で引退。
30.31には引退セレモニーがあるようですよ。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

モグラ風車

Category : D4
D4S_4448.jpg
D4
Ai AF Nikkor 85mm F1.4D


散歩してるとそこらじゅうでカラカラと音がする。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

悪夢のSDカード

Category : D4
D4S_4424.jpg
D4
Ai AF Nikkor 85mm F1.4D


最近ネットの通販で買ったSDカード、SanDiskのExtremeProを2枚。
早速最初の一枚をX-PRO1に差しその辺を少し撮ってきたあと家に帰ってカードリーダーに挿したら
いきなり「~フォーマットしてください」のエラー。
ヤレヤレ最初から嫌な感じだな、と思いつつも仕方なくフォーマットして
しかししばらく使うと再び同じ症状。その次からはもうなにしてもリーダーで認識しない。
一度もまともに読み出せなくなってしまった。
結局そのカードは初期不良で販売店に返品して交換してもらった。

その後新品が届きもう大丈夫だろうと先週の北海道への旅にもそのカードを持って行った。
一枚はX-PRO1に、同時に買ったカードはビデオカメラに。
そして北海道から帰ってきてまずビデオカメラのカードをリーダに入れると、
「読み込めません、フォーマットしてください」という旨の表示が出てもう愕然。そんなバカな。
カードをカメラに戻してももう”データがありませんフォーマットしてください”の表示がでるばかりで
結局2度と読み込めず、かといってデータもあきらめられず…結果ソフトを使って必死のサルベージ。
いくつかのデータを失ったものの、8割方のデータは復旧。断片化されてしまってはいたけれど。

さて、今度はX-PRO1のほうのカードも出さないといけないわけだけど
しかしさすがにこれだけエラーが頻発するともうなにも信用できない。
とりあえずUSBのケーブルをカメラに直接繋いでまずデータだけをPCにコピーした。
これで少なくとも撮ってきた写真は無事。とはいえいくら何でもこれ以上は…とリーダに挿すと
・・・・あろうことかそのカードもまた同じ表示が!
悪夢を見たような思いと万が一に備えてケーブルでデータを出しておいて良かったという思いとが入り交じって
もうわなわなとするしかないわけで。

ちなみにSUNDISKのExtreme Proは他にも容量違いなどで4枚使っているけどこれまでこんなことはなかった。
なんであの店で買った二枚だけがしかも一枚は新品交換なのにもかかわらずこんなことになるのか。
色んな思いがぐるぐる巡って、もちろん結論はでないのだけど
これはもう勉強代だ(なんの勉強か解らないが)と思ってこれ以上はお店に返品したり交換を求めるのをやめた。
まだ数回しか使用してないそのカード二枚には赤いマジックでNGと書いて机の引き出しにしまった。

ただ、あの店ではもう二度と買わないぞ、と誓って。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

窓越しの空色

Category : PENTAX SPF,SP
SPF_010_Xtra400_SMC28mm.jpg
SPF
SMCT 1:3.5/28mm
Xtra400


信号待ちに運転席からノーファインダーで撮ってみる。
ガラスの色が加味されたヘンな色合いもネガならまあ味として。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

水田の頃

Category : PENTAX SPF,SP
SPF_005_Xtra400_SMC28mm.jpg
SPF
SMCT 1:3.5/28mm
Xtra400



車に積みっぱなしのSPFの残りの数枚を撮りきったので現像に出した。
昨日アップした写真が撮りきるために撮った写真なのだけど
序盤で出てきたのは去年の田植えの頃の写真。
ちょっとしたタイムマシンだ。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

 
Fmount AF lenses
Fmount MF lenses
L/M mount lenses
EFmount lenses
Medium format lenses
other mount lenses
 
Link
最新コメント
 
月別アーカイブ