絶望の凍りついた風景の乾板から

(Sun)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004868 (2)
RICOH GR DIGITAL



<萩原朔太郎>

トラスの間隙から

(Sat)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004876 (2)
RICOH GR DIGITAL

昨日は新横浜で一泊。
あの辺に泊まったときは時々ラー博でメシを済ませるのですが昨日は行かず。
帰ってきて何気なく新聞を見たら利尻島ラーメンなるものが新しくオープンしてるとな。
ぬう。行けば良かった。食べてみたかったなあ。


裏路地

(Fri)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004767.jpg
RICOH GR DIGITAL

正月休みのおかげで腰の痛みがなくなって、普通に屈める喜びに浸っております。
しかし治る瞬間て気づかないもんだね。気がついたら痛くなかったという。

失われた断片

(Wed)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004717.jpg
RICOH GR DIGITAL

正月気分も抜けてきた!・・・なんてまだ3日の段階で思い始めてました。
雪もないし雰囲気がないんですよねえ・・。

アストゥーリアス

町の賑わい

(Sat)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004817.jpg
RICOH GR DIGITAL

長崎にはほぼ毎日のように外国からの客船が入るようで、僕が行った日にも町は中国からの観光客であふれかえっておりました。
中国の人々が中華街に行くのがなんだかモヤっとしたのですが、あれは日本人が海外へ行ってわざわざ日本料理店へ行くのと同じようなもんなのでしょうか。

いずれにせよ長崎にも15~6年通ってますがじりじりと客層が変わってますなあ。

クリスマスの夜

(Fri)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004793.jpg
RICOH GR DIGITAL

久々に長崎で迎えた1人ぼっちでクリスマスの夜。

夕方、バスターミナル近くのホテルから駅まで路面電車で移動して、ブラブラ歩いて海から稲佐山を眺めて
また路面電車で築町で乗り換えて石橋でウロウロ。
そのあと築町まで戻って中華以外を抜けてから居酒屋へ。

・・・全くいつもとおなじ、旅先でのたのしい夜でした。

毎年の景色

(Thu)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004755.jpg
RICOH GR DIGITAL

長崎、大村で毎年必ず行く場所。
ここからの眺めは15年経ってもほとんど変わってないなあ
なんて思いながら眺めています。

かもめに乗って

(Wed)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004706.jpg
RICOH GR DIGITAL

2年ぶりのかもめ乗車。久々にグリーン車に乗りましたがアレですね。もうすっかりなんのサービスも無くなってるんですね。
たしか白いかもめが登場した頃はドリンクサービスなんかもあったんですが。
まあ儲かってると言われる東海道新幹線ですら車内の自販機撤去にこだま号の車内販売がなくなったりとかですから
いろんなとこで経費削減だとか無駄を省くという意味なんでしょうかね。生き残るためなのかな。
(でもかもめにはまだ自販機は残ってましたが)
高級志向の豪華列車を走らせるのも良いけど“庶民”が乗る列車にもちょっとした贅沢とか快適さは残して欲しいもんですなあ。

冬空の鉄塔

(Sun)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004673.jpg
RICOH GR DIGITAL


帰ってきた名古屋

(Mon)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004649.jpg
RICOH GR DIGITAL


光の天空

(Sun)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004684.jpg
RICOH GR DIGITAL

ぐったりとした毎日に潤いを与えるために、来週の横浜出張の宿を熱海に取りました。
海を見て温泉に入ったらちょっとは復活出来そう。

RZ

(Sat)

Posted in RICOH GR DIGITAL

1 Comments

R0004587.jpg
GR Digital

20ウン年前に高校を出てすぐ二輪免許を取って、初めて買った中型バイクがコレでした。
あのときはゴロワーズカラーの青でしたが。後期型ではなく最終型のRZが発売されたばっかりの頃の1XG。全く同じ型。
最近ちょこちょこと乗ってたんだけどやっぱりコレが好き。

それにしたって店によってはあの当時の定価くらいの値段をつけてる店もあったりして・・2スト人気なんですねえ。
初期型とかならともかくこの型にその値段はおかしいと思うの。
なのでヤフオクでそれなりの中古として妥当な価格のものをゲットしました。
最近は仕事の合間に友人に手伝ってもらってちょこちょこといじっております。

ちなみにこれは初乗りに行って途中から雨が降ったという悲しい写真でした。

秋の

(Wed)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004578.jpg
RICOH GR DIGITAL

秋の空か・・そうでもないか・・。

賑わいの奥に

(Tue)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004571.jpg
RICOH GR DIGITAL

岐阜駅まえからすぐの玉宮町や長住、住田町あたりはいまや岐阜の新しい呑み屋街として開けつつありますが
その奥や端っこにはまだ昔の岐阜を支えた問屋街の痕跡がそこかしこに見えます。
痕跡とかゆってますが繊維問屋だってまだありますしね。昼間歩くとまだまだ当時のいい雰囲気を残してるのがよくわかります。
とはいえ僕もこの界隈へは飲みに行くのが殆どですが・・。

夜がらすに啼かれても一人

(Mon)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004575.jpg
RICOH GR DIGITAL


<尾崎放哉>

日光はきらきらとしてはなはだまぶしい

(Fri)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0014187.jpg
RICOH GR Digital



<萩原朔太郎>

あるものは花なく白き空穂を得ました

(Mon)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004434.jpg
RICOH GR Digital


<宮沢賢治>

建仁寺で昼寝

(Fri)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004544.jpg

R0004531.jpg
RICOH GR Digital

朝早くからうろついて昼前、建仁寺。修学旅行の子達がタクシーの運転手に連れてきてもらったようでわらわらといたけれど
十数分後にはいなくなってしまった。僕らの時代と変わらず京都の修学旅行は慌ただしいモノなのかな。
最も僕らの頃はバスで連れて行かれてがーっと見てがーっと去って行くというもっと趣のないものでしたが。まあそれはそれで面白い思い出だけど。

双龍図は前にも見ていたので慌てて見に行くこともなく、前日の雨が嘘のような天気のもと、方丈でぼーっとする。
気がついたら座ったまま気絶していました。
早起きしすぎたか。それにしても人少ないこの時期はよかったなあ。

石塀小路もどしゃぶり

(Wed)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004493.jpg
RICOH GR Digital

宿のある小径へ戻る。雨の夜には濡れた石畳がたまんない。
結局撮ってる間じゅう誰も通らなかったなあ。

雨の色街を

(Tue)

Posted in RICOH GR DIGITAL

0 Comments

R0004475.jpg
RICOH GR Digital

軽い雨だと晩飯に出て、食事が終わって外に出てみればものすごい本降り。
彩りにはよかったですが。