角の靴屋さん

(Thu)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6__21_Planar50_RETRO100.jpg
M6+Planar T*2/50 ZM/RETRO100


御朱印

(Wed)

Posted in Leica M6,M6TTL

1 Comments


M6TTL+SUMMILUX 50mm F1.4/RETRO400S

この小さなお寺でも御朱印を頂きました。
京都これにて打ち止め。
湯豆腐でも食べて帰るか、と提案したのですが昼ご飯からたいして時間もたっておらず却下。

しづかな道となりどくだみの芽

(Fri)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments


M6TTL+GR lens 28mm F2.8/EKTAR

既に夏の思い出かな。


<種田山頭火>

夏の海へ

(Sun)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_010_GR28_EKTAR.jpg

M6TTL_009_GR28_EKTAR.jpg
M6TTL+GR lens 28mm F2.8/EKTAR

まあ海に入ったのは指先だけでしたけど。イイ水温でした。
ああ浸かりたかった。

おんみの見たる幻想の蓮の花瓣を

(Thu)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_038_GR28_EKTAR.jpg
M6TTL++GR lens 28mm F2.8/EKTAR

今年はまだドラマチックな雲に出会ってないなあ。


<萩原朔太郎>

とらへがたきザボンの輝き

(Sat)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

053
M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/Foma Retropan 320



<室生犀星>

早朝、二寧坂

(Thu)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments


M6TTLSWH 15mm/RETROPAN320

清水寺は6時から開いてるとのことで向かいました。
この坂に誰もいないのもなかなか新鮮だなとおもってたら
韓国の方の結婚写真を撮るスタッフがわらわらとやってきて坂を占拠されてしまいました。
階段のところで新郎が新婦をお姫様だっこしたりして。まあそんなのこの時間でないと撮れないよなあ。

なごやかに澄んだ気持の中に

(Mon)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_078_SWH_retro320.jpg
M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/RETROPAN320

京都で一泊。古いけれど良いお宿でした。


<宮沢賢治>

Kyoto Station

(Sun)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments


M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/RETROPAN320

すばる

(Sun)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_017_lux5014_N74.jpg

M6TTL_013_lux5014_N74.jpg
M6TTL+SUMMILUX 50mm F1.4/Orwo N74+

いまさらながらいいデザインだなあとおもう。
オーナーさんは少しずつ弄ったり直したりしてるそうです。




あるひは乞ふことをやめ山を観てゐる

(Fri)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments


M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/Rollei400s



<種田山頭火>

そこに月を死のまへにおく

(Sun)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_048_GR28_legacypro.jpg
M6TTL+GR lens 28mm F2.8/legacypro400


<種田山頭火>

ナツカシ運転席

(Sat)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments


M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/Tri-x

こういう電車は当然前後に運転台があるわけで、子供の頃は進行方向と逆の空いてる運転台に勝手に入っては
足踏み式の警笛を勝手に鳴らしたりして車掌に怒られてました。
そう、廃線間際にはワンマンで自動扉でしたが、小学生くらいのときは車掌がいて、なおかつ扉はすべて手動だったなあ。

モ590

(Fri)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_020_lux3514_trix.jpg
M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/Tri-x

今月はあちこちに旅へ行ってきました。仕事だったり慰安だったり。
なのでそろそろお仕事もがんばらねば。

ほろびしものはなつかしきかな

(Mon)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments


M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/PRESTO1600

うつくしきかな。


<種田山頭火>

ジブローダー

(Sun)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_038_PR1600_planar50.jpg
M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/PRESTO1600

この右側には女の子が映り込んでいたのですがそこはカットしてしまいました。
なんか変な構図になっちゃったなあ。

もういちど

(Thu)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_126_PR1600_lux35.jpg

M6TTL_133_PR1600_lux35.jpg
M6TTL+SUMMILUX 35mm F1.4/PRESTO1600

最近また旅欲がムクムクと湧き上がってきていて、いくつか行きたい場所があるわけですが
その中の一つの池島
この島で2泊くらいしたい所存。


金玉のない男をインテリといふんだよ

(Mon)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_017_lux3514_retro100.jpg
M6TTL+Summilux 35mm F1.4/RETRO100

なんだろう。野毛で見た立ち飲み屋はなんだか入りにくかった。


<三島由紀夫>

みんな時間のないころのゆめをみてゐるのだ

(Sun)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments

M6TTL_019_lux3514_retro100.jpg
M6TTL+Summilux 35mm F1.4/RETRO100



<宮沢賢治>

はみ出したアイツ

(Thu)

Posted in Leica M6,M6TTL

0 Comments


M6TTL+Summilux-M 50mmF1.4/ACROS

そういえばけっこう前に、なにかを検索したときに、リンクで飛んで飛んで偶然たどり着いたブログで
おそらくははじめてフィルム一眼レフを購入したブログ主がそのボディだったか着けるレンズの解説をしたあとに
“これでフィルムを使い切るまでレンズ交換はもう出来ません”というようなこと書いてあったことがありました。
つまり交換によりレンズを外したらフィルムが露光してしまうと思ったのでしょう。
それでなにが驚いたって、そのとき一瞬僕もそう思ってしまったことでした。
「ああ、そうかそうかレンズ交換ってしちゃだめなんだなあ」と。
いままで何度それをしてきたんだよ、と。そう思った自分に笑ってしまいました。

しかし今になって思うとあのブログ主のあの一節は、自分に課した“縛り”だったのかなとも思うのです。
exif情報の書き込まれないフィルム機はレンズ交換する度にちゃんとメモでもしておかないとどこでどのレンズを使ったか
わからなくなったりします。しかし使用しているフィルムが終わるまでレンズ交換をしなければ記憶しておくことは容易いわけなので
そういう意味だったのかなと。
もしくは 交換なんてしない!ストイックに1本のレンズでオレは撮りきってやるぜ!とか。そういう決意であったのか。
そもそも斜め読みだった上にあれ以来そのブログに辿り着けないので真意のほどはわかりませんが。