(Wed)

Posted in Hasselblad 500C/M,503CX

0 Comments


500C/M+Carl Zeiss Planar 80mm C T* F2.8/400TX



明石浦の景色 十

(Wed)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/PRO400H

これら海苔工場などはすでに港西側のだだっ広い空き地だった場所に新しい建物が建って
そこに移転することになっています。
やがてこんな景色がそこにも創られるのでしょうかね。


明石浦の景色 九

(Tue)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/PRO400H

少しずつ解体は進んでいました。


明石銀座

(Sun)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments

GF670_011_REALA.jpg
GF670/REALA

子どもの頃の夏休みにはこの町で過ごすことが多かったのだけど、そのときよくこの木村書店へ本を買いに来ました。
いまは長逗留することもないので店には寄ることは少なくなったけど、
ときどきこの前を通るときに店が開いてるのをみると、よかったまだ営業してる、となんだか安心してます。


更地駅桜

(Thu)

Posted in Hasselblad 500C/M,503CX

0 Comments

500CM_010_C80_EKTAR.jpg
500C/M+Planar 80mm C T* F2.8/EKTAR

現像に出して忘れていたこのフィルム。桜の季節もすっかり終わった頃に取りに行きました。
今年もこの駅の桜を撮れたので満足。


ムスカリたち

(Wed)

Posted in Hasselblad 500C/M,503CX

0 Comments


500C/M+Planar 80mm C T* F2.8/EKTAR

ココに桜を見に行くといつも桜よりも足下のムスカリが鮮やかで目に付くのです。


神の降りた島 #10

(Sun)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments

GF670_400TX.jpg
GF670/400TX

「長生きベンチ」に座ってみようと思ったけども
いつも島のおじいとおばあが楽しそうに座ってたので僕の場所ではないのだなと。


神の降りた島 #8

(Fri)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/PRO400H

ガイドブックには載っていないガジュマルのベンチ。


神の降りた島 #7

(Thu)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments




GF670/PRO400H

静かな静かな漁港でした。


那覇の夜 #4

(Thu)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments

GF670_087_PORTRA800.jpg
GF670/PORTRA800

結局目指していた裏通りにはたどり着けずでした。そもそも地図もろくに見ずに歩いていたので
行けると思ってもいなかったのですが。でもまあやっぱり裏の生活通りはどこも楽しい。


那覇の夜 #3

(Wed)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/PORTRA800

目が合うなりひらりと降りてくる猫。


ベンチの裏でふりかえる

(Tue)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/320TXP


雑煮

(Tue)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/320TXP

わりと雑煮が好きです。雑煮と言えば日本各地で特徴のある地域色豊かな食べ物ですが
僕の住んでいる地域の雑煮はかつおだしに醤油で味付けして、菜っ葉のようなものを入れて餅を煮ただけのもの。
見た目の地味さは全国トップクラスでしょう。
実家は母の関西系と父の関東系が交互に出ていたので、この地方の妻と結婚するまではそんなお雑煮をみたことがありませんでした。
さてそんなこの地方の菜っ葉(餅菜というらしいですが)雑煮を食べるようになって十数年ですが・・・
いまだにあまり好きじゃないなあ。アレ。
隙あらば自ら関東風か関西風の雑煮を作って食べています。

消滅する220

(Mon)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/320TXP

このフィルムは4~5年前に生産終了したかと思うのですが(もっと前かも)うちにはあと1パック、5本ほど残ってます。
たしか生産終了するから、とかではなくそれよりもう少し前、単に220でお得だなってかんじで
まとめて10パックほど買ったものの、使い切れず残ってしまっている状態なのです。
なので冷凍庫にいれてあるとはいえ結構前の期限のフィルム。大丈夫かなあ、と思ったけれどいつも大丈夫。
とはいえ少し現像時間は長めに取ったりしてますが。

220フィルムも もうなくなっていくんですかね。
まあGF670で使っているぶんには後ろの切り替えを忘れたりしてえらいこっちゃになったりハッセルで120のハコと間違えたりとか
そういうリスクは減るかな。全然嬉しくないけど。


夜の路面電車

(Sun)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/320TXP

長崎で撮ったフィルムをやっと現像。
カラーはまだまだ・・。

増毛町

(Wed)

Posted in FUJIFILM GF670

1 Comments


GF670/PORTRA800


通票を乗せて

(Sun)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/PORTRA800

路線と共にスタフ交換も一緒に消えるんですねえ。
よく考えたらたしか札沼線もスタフ交換があったような。ちゃんと見てなかった・・・。

北の北の日本海

(Sat)

Posted in FUJIFILM GF670

0 Comments


GF670/TMAX400


ひとりで北の旅 18

(Sun)

Posted in FUJIFILM GF670

2 Comments

GF670_082_TMAX400.jpg

さてこれで増毛に汽車で来るのはおそらく最後になるでしょう。
汽車が止まってるこんな景色をみられるのもこれが最後。


始発列車に乗ったのは僕を含めて4人。
往きとはうってかわって静かな車内でした。

.jpg
GF670/T-MAX400

この車窓も見納めです。

続きを読む »

ひとりで北の旅 15

(Thu)

Posted in FUJIFILM GF670

2 Comments

GF670_056_PORTRA800.jpg
GF670/PORTRA400

雪のない増毛駅は初めてで、なんだかがらんとした場所だなあと思いました。
昔は貨物ヤードかなんかあったんですしょうな。港町だし。
降りた乗客の半分以上はまた折り返しの列車に乗っていきました。

L1001528.jpg
M9-P+Summicron 35mmF2 ASPH.

駅を出てすぐにある風待食堂という名の観光案内所へ。
記念に増毛駅の入場券を購入し、この町やこの食堂が出てくる健さんの映画の写真を眺めてから宿へ向かいました。
たしか民宿は海の方にあったはず・・と、メインストリートからとりあえず海の方へ。

L1001529.jpg

L1001539.jpg

L1001535.jpg
M9-P+Summicron 35mmF2 ASPH.

雪のない景色はこんなんなんだなあーとしみじみ。海の色が明るい。
海際でぷつりと切れてしまう道を曲がってぶらぶらと民宿へ向かっていきました。
到着してすぐ風呂に入って良いよ、と言われたので遠慮無く一番風呂を。
風呂で足をよく揉んで部屋に戻ったら、風が気持ちよくてそのまま寝落ち。
起きたのはもう薄暗くなってから。